2017年09月24日

2017年09月23日

横河健さんの自邸

s-IMG_2921.jpg
横河健さんの自邸を拝見させていただきました。

2階の環具(キッチン)により緩く分節された空間は勿論、
1階の寝室や水廻りはとても落ち着いた上室な空間が広がっていて、
また、バルコニーの手摺といった細部に至まで完成度が高く、
建築家の誰もが知るこの有名な住宅は、
29歳の時の設計というのですから、脱帽です。

s-IMG_2924a.jpg
かわいい猫も、空間を豊かにしていました(笑)。

横河さん、どうも有難うございました。


posted by MDS at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

特別公開の三井下鴨別邸と本野精吾邸

かなりブログをサボっていましたが、
夏休みも終わり、大学も始まるということで、
夏の出来事をまとめて書いていこうと思います。。。。

京都で特別公開される建築を毎年のように見に行っていますが、
今年の夏は、旧三井家下鴨別邸と本野精吾邸が特別公開されました。

s-IMG_0855a.jpg

二つの川が交わる下鴨神社の近くに建つ3階建ての木造住宅です。
一昔前の木造の高貴な住宅を見る機会はなかなかないので、
このような機会はとても貴重ですね。

s-IMG_0828.jpg

出来たばかりの時は、庭の木はもっと低く、川と山が見渡せる絶景だったのでしょうね。

s-IMG_0893a.jpg

そして、こちらは本野精吾邸。
特別公開は今回がはじめてのようでした。
docomomoに指定されている近代建築として重要な建物。

s-IMG_0875a.jpg

今では、確認申請は下りないコンクリートブロック造ですが、
数回の大地震も乗り越え、ちゃんと建っています!
詳しくは、ここで説明するのは難しいですが、画期的な工法で出来ています。

s-IMG_0891a.jpg

勿論、防水、止水などの性能面ではかなり問題はありますが、
今、見ても斬新と思えるところあって、全く古さを感じさせないデザインです。

s-IMG_0767.jpg

こちらは数年前に出来た国立博物館。
少し離れたところにあるので(?)なかなか来れず、、、、今回がはじめて。
ザ・タニグチですね。

posted by MDS at 00:00| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

明治記念館のビアテラス

夏の風物詩、ビアホール。
事務所の近くにはいくつかビアホールがありますが、
今回は、インターンの学生もつれて、明治記念館に行ってきました。
遅ればせながらの新人スタッフのの歓迎会です。

IMG_0734-s.jpg

東京の中心ですが、緑に囲まれているからか、周りより涼しい感じがしました。
途中でショータイムもありますが、比較的に静かな大人のビアテラスなので、
夕方、まだ明るいうちに庭を眺めながらビールを一杯というのもアリですね。

posted by MDS at 00:00| 青山周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

青空の長野

s-IMG_0238.jpg

高校卒業30周年の同窓会出席のため、長野に行ってきました。
遠くの山の麓あたりが、長野市の中心部。
このあたりから眺める長野盆地の風景は僕のお気に入り。

今年は夏らしい青空になかなかお目にかかれませんが、この日は見事な青空!
あまり暑いのも困りますが、やはり夏は夏らしい青空が良いですね。
posted by MDS at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

隅田川の花火2107

夏の風物詩、隅田川の花火大会。
昼間は晴れていましたが、雨雲レーダーの予測通り、
夕方から雲行きが怪しくなり、花火の最中はあいにくの雨。。。

数年前のように、途中で中止にならなかっただけでも良かったかも。
最近は機械化されているのか、よっぽどの雨でないと中止になりませんね。

s-DSC06030.jpg

いつもは友人宅の屋上で見ているのですが、
今年は、家の中から窓を開けて花火見物。テレビ中継の解説付きです(笑)。
屋上で見る花火は勿論、格別ですが、
下町情緒溢れる、アンテナや物干竿越しの花火も粋ですね。

参考までに、、、
2010年2011年2102年2013年2014年2015年の花火です。

改めてここ4、5年のブログを眺めていると、、、
花火は儚いようですが、むしろ周りの方が変わっていることに気づきます。
まさに、諸行無常です。

posted by MDS at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

「Yクリニック」ボード工事

s-IMG_2595.jpg
空間の構成がほぼ認識できるところまきました。
これから仕上げの工事に入ります。



posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

「西原の家」コンクリート型枠サンプル

コンクリート型枠サンプルの確認のため、「現場に行ってきました。
前回のサンプルでは大方針を決めて、
二度目の今回はその微調整と色を決めるためのサンプルです。

s-DSC05965.jpg
左は一般的な杉板型枠。真ん中と右は特殊型枠のバリの出方の検証用です。
写真では見えないと思いますが、それは出来てからのお楽しみ!(笑)

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「等々力の家」板金工事

「等々力の家」の現場に行ってきました。。。
サッシまわりで少し手こずりましたが、
ここからはスムースに工事が進むはず!?。

s-IMG_2585.jpg
なかなか良い空間です。


s-DSC05962.jpg
外は、これから板金工事。期待が膨らみます。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

倉のある風景

新しい仕事の打合せのために、長野に行ってきました。
長野市は高校の頃、住んでいたということもあり、親近感のある特別な場所。

s-IMG_2375a.jpg


敷地内に日本庭園と倉があり、これらが設計の難易度を上げています。
世代交代した若い世代は、このようなものを好まないのですが、
だからと言って、全部壊してしまって良いものなか難しいところです。

s-IMG_2369a.jpg
隣りにも同じ形の倉があって、美しい風景をつくっています。
元々、漆喰だった外壁に仕上げをしてしまった残念な状態ですが、
内部を拝見させていただくと、美しい木の架構があるので残すことに。
上手に過去の遺産を取り入れていきたいものですね。



posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

全体講評会@東京理科大学

s-IMG_2569.jpg
東京理科大学の設計製図全体講評会、僕の班の奥村くんの講評風景。
前回、全体講評会に進めなかったのをバネに、今回はとても頑張りました。。。
その甲斐あって、見事、1番になりました。おめでとうござます!

とは言うものの、上位陣は僅差です。
引き続き、後期以降も頑張りましょう!

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

「代々木の家」祝!上棟

s-IMG_2591.jpg
「代々木の家」ようやく上棟しました!



posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

クロガネモチの根回し

s-DSC05937.jpg
「松濤の家」の植栽大移動はいよいよ大詰め。
今回、大谷石の塀を全面直すにあたり、
このクロガネモチの巨木を移動しなければなりません。
木の周りの根を切り、1年根回ししておく予定でしたが、
根は掘ったあたりにほとんどなく、塀側と直下にのびているようです。
つまり、移動する際にそれらの根を切る必要があり、
このような場合は、木が枯れてしまう恐れが高くなるとのこと。。。。
ただ、これを移動しないときちんと擁壁を直せないので困ったものです。

松濤は元々、鍋島藩のお屋敷があったところで、
大谷石の塀は大政奉還の頃に出来たものらしく、
あちらこちらで同じような問題に直面しているようです。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

「三鷹の家」現場施主定例

「三鷹の家」の現場施主定例に行ってきました。

s-DSC05924.jpg

これから外壁の左官工事です。


posted by MDS at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

「西原の家」基礎型枠工事

IMG_2474.jpg
まだ基礎ではありますが、いよいよコンクリート型枠工事が始まりました。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

「Yクリニック」配管工事

s-DSC05915.jpg
虎ノ門の「Yクリニック」の現場に行ってきました。
配管工事がほぼ終わったところで、
8月竣工を目指していよいよ内装工事がはじまります。



posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

「西原の家」根切工事

s-DSC05779.jpg
「西原の家」の根切工事。
隣地の建物が迫り、狭い前面道路の交通量が多く、とても難しい工事です。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

「等々力の家」断熱工事

DSC05772s.JPG
断熱工事の始まった「等々力の家」。空間構成が大夫見えてきました。
とても難しい現場なので、やや遅れぎみですが・・・
かなりいい感じになりそう!


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

「松濤の家」植栽大移動

DSC05705s.JPG
「松濤の家」の植栽の大移動が始まります。

新しい建物を建てるにあたり、残す木と一旦外に運び出す木、
そして、伐採する木を建て主様と造園屋さんと一緒に最終確認。
ここで生まれ育った建て主様にとってはとても名残り惜しいことと思いますが、
生まれ変わるにはどうしても必要なこと。

折角、庭を壊してまでつくのですから、
これからつくるものは以前以上にしなければなりません。
気を引き締めて頑張れらねば。。。。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

杭工事@西原の家

s-R0018750.jpg

「西原の家」は、いよいよ杭工事です。

s-R0018748.jpg

こちらの鋼管杭を、

s-R0018751.jpg

このような感じに、ねじ込んでいきます。

s-R0018795.jpg
杭の長さは12.5m。勿論、途中でつなぎます。
これを繰り返して、10本の杭の施工していきます。

杭は出来上がると見えない地味な工事ですが、建物を支えるとても大切なもの。
まだスタートしたばかりですが、、、、上棟が待ち遠しいですね。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする