2022年01月10日

KPFの旧友帰国

KPFの勝野氏と久しぶりに会いました。KPFは、六本木ヒルズ、上海環球金融中心(上海ワールド・フィナンシャル・センター)など、誰もが知っているランドマーク的な超高層をたくさんデザインしていることで知られるNYの世界的に有名な建築設計事務所。勝野氏とは僕が大成建設に入社したばかりの頃、配属された名古屋支店で一緒に仕事をしていた旧友です。当時ならではありますが、毎日のように深夜から夜明けまで、打ち合わせをして・・・・といった昼夜関係なしの日々を送っていた頃を懐かしく思います。その後、僕は本社配属になって東京に戻ったのですが、彼はNYへ。その後、いろいろ苦労はしたようですが、KPFに入って今やアジア地区の超高層ビルをデザインする中心的存在にまでなっています。ご立派です!帰国する度に会っていましたが、コロナ禍ということで今回は数年ぶり。ですが、、、、想像通り、帰国便の飛行機で感染者がいて2週間隔離となってしまって、ようやく自由の身になったとのこと。本当に今は国境を越えるのは大変ですね。

それはさておき、昨年、勝野氏からKPFに興味のある優秀な学生を紹介して欲しいとの相談があって、理科大岩岡研究室の横山くんを紹介しました。今、NYでバリバリ頑張っているようです。そんな話もあって、岩岡先生のご自宅兼アトリエの乃木坂ハウスへ。岩岡先生も交えて、ニューヨークや超高層のデザインなどの楽しい話をしているうちに、岩岡先生がフランスから機内持ち込みで持ち帰った美味しいワインを何本も空けてしまいました。申し訳ありませんでした!有難うございます。

KPF勝野.jpg

新しいMDSの本をプレゼントして記念撮影。

こちらのプログを見た学生諸君、ニューヨークでぜひとも働きたいと思っている人は連絡ください。勝野氏に紹介します!


posted by MDS at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月07日

「吉祥寺の家」久しぶりの訪問

IMG_2022-1-17-221029.jpg

吉祥寺の家に久しぶりに伺ったら、庭の木々が大きくなっていて驚きました。木漏れ日が美しい!

posted by MDS at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月24日

Season's Greetings 2021→2022

ブログ年末年始.jpg

本年も格別のご高配にあずかり、誠にありがとうございました。来る2022年の皆様のご健勝とご多幸を祈念するとともに、今後とも変わらぬご厚情を賜りますようお願い申し上げます。どうぞ穏やかな新年をお迎えください。

※MDSは12月25日(土)から1月5日(火)までを休業とさせていただきます。


posted by MDS at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月22日

新しいMDSの本、12月22日発売!

新MDS本.jpg

MDSの新しい本は本日12月22日に発売になりました!コロナ禍の影響もあって、昨年末に発売の予定が1年ずれ込みました。前回の書籍はこの分野とてしては記録的な売り上げとなり、出版社から続編を出して欲しいとのことで、改訂版を出す運びとなりました。新作15作品、約7割のページを入れ替えましたので、改訂版というよりは新しい本と言っても良い内容です。是非、コチラで!


posted by MDS at 00:00| メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月21日

モスクワのプロジェクト、全てリモートで

モスクワ郊外の別荘地にスパ施設の計画が進んでいます。10年ほど前のサンクトペテルブルクのプロジェクトは途中で頓挫しましたが、その時に知り合ったロシア人から今回の話がありました。前回はロシアと日本を行ったり来たりしながら契約の話をして、その後の打ち合わせは大きな模型を飛行機に乗せて行ってと膨大な時間と労力が必要でしたが、今回はコロナ禍ということもあって全てリモートです。最初に話があってから半年くらいで基本設計を終えることが出来ました。

IMG_2021122204441.jpg

打ち合わせはこんな感じ。雪で覆われた現地の状況を映像で送ってくれました。ドローンなども使ってでききるだけたくさんの映像を送ってもらうようにしているので、ある程度は現地の状況は理解できているはずですが、、、、この段階で一度は現地を確認したいところです。残念ながらロシアのコロナ感染状況が芳しくないので行くことができません。

今回のパンデミックで世界中のリモート環境が一気に整ったので、地球の裏側の仕事がかなり手軽にできるようになりました。現地に行かなければ上手く行かないこともたくさんあると思いますが、ポストコロナでは設計の進め方は大きく変わっていきそうですね。

posted by MDS at 00:00| しごと・ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月18日

新建築住宅特集に「立川ANNEX」掲載

ブログ 2201 JT 001.jpg

新建築住宅特集2020年1月号(最新号)に立川ANNEXが掲載されました。年始号なので例年のように「住宅のこの先」というテーマで、対談、計画案、作品が掲載されるラインナップです。

ブログ 2201 JT 009.jpg

木の架構の美しい立川ANNEX

ブログ 2201 JT 010.jpg

断面パースや構造のアクソメなども含めて詳しく解説しています。是非、お手にとってこの先の住宅をご覧になって下さい。


posted by MDS at 00:00| メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月17日

元スタッフからのお誘い

IMG_20211210174600.jpg

元スタッフの加藤君から新作ができたとの連絡があり、現場へ。内覧会の日は都合が悪く、、、完成に向けて工事の追い込み中で、その上写真撮影というお忙しい中、拝見させてもらいました。幅3mほどの狭小間口で、建物全体に筋交を入れて、壁の量を減らした住宅です。頑張っている姿を見て、頼もしく思いました。嬉しい。
posted by MDS at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月12日

見本誌届きました!

MDS本5 2.jpg

新しいMDS本、見本誌届きました!

MDS本新旧.jpg

初版と2冊並べてもバランスがとれるようにデザインされています。写真は夜と昼、木と白、中庭と山の緑など対照的なものを選んでいて、色味もクール。さすがミリオンセラーをたくさん手がける装丁家さんのデザインです。

ところで、蔦屋書店や紀伊国屋書店などの大型書店の住宅デザインのコーナーに行くと、この判型の本がたくさん並んでいますが、実はMDS本の初版が最初です。書店に並ぶのが待ち遠し〜い。

posted by MDS at 00:00| メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月06日

クリスマスツリー@表参道交差点

IMG_1178.JPG

今年の表参道の交差点は例年以上に華やかです。交番の斜向かいのビルが解体された後、先日までは階段状の広場になっていましたが、今はカルティエのクリスマスツリーが街を明るくしています。

posted by MDS at 00:00| 青山周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月01日

写真の危うさと空間性

IMG_20211201210506.jpg

こちらがどこかわかりますか?少し前に、進むと・・・・

IMG_20211201210752.jpg

はい。そうです。新しく生まれ変わったホテルオークラのロビーです。原形はコチラ

IMG_20211201210639.jpg

この写真だけでは建築に詳しい人でも新旧の区別はほとんどつかないのではないでしょうか?谷口吉郎の名作を完璧に再現しています。

これが写真の危うさですね。ある意味では動画でも同じです。いくら名作を新しい建物に組み込んでも、実際は全く違った空間です。皆が絶賛する前のメインロビーは明るい外から一度低い天井の暗がりを抜けた先に、このロビーがあったからこそ多くの人々を魅了したのです。今回の設計者が前の空間性を理解しつつも、多くの人が滞留できるようにして、その時の圧迫感を軽減するために手前の天井も高くした等、いろんな事情があってこうなっていることもわかるのですが、空間性という点では少し残念な印象を受けます。

建築の本当の良さは実際にその場に立たないとやっぱりわかりませんね。写真だけでなく図面をしっかりと読み込んで想像力を働かせるとおおよその空間は理解できるのですが、、、。最近、インスタ映えするシーンのパッチワークのような建物が増えていますが、そこには魅力的な空間があるとは限らないということで、裏を返すと、そんな単なるパッチワークにならないようにきちんと空間を設計しなければと常々思っています。

話は変わりますが、上の2枚の超広角の写真はiPhone 13 Pro Maxで撮ったもので、画像処理を全くしてません。歪みもほとんどなくこんな写真が撮れるのは驚きです。ここまでくると、フルサイズの一眼レフ以外は出番がありませんね。
posted by MDS at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月29日

季節はずれの歓迎会

IMG_1161.JPG

今は忘年会シーズンですが、、、、コロナの感染者数が激減している今しかない!ということで、今春MDSに入った須賀さんの歓迎会。天井が高く1席あたりの気積が大きいところということで三菱一号館へ。事務所の全員で飲みに行くのは2年ぶり?やっぱりZOOM飲みとは全く違いまいますね。

posted by MDS at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月28日

渡辺篤史さんと記念撮影@鎌倉浄明寺の家

IMG_1159 2.JPG

TV番組「渡辺篤史の建もの探訪」の撮影で鎌倉浄明寺の家に行ってきました。ちょうど紅葉が綺麗な時期で、天候も良く撮影日和。渡辺さんとは年に一度は会っている気がしますね。。。首都圏では来年の2月5日土曜日朝4時30分からテレビ朝日で放送されます。BS朝日では2月20日朝8時30分からです。朝早いので、是非、録画をしてご覧になって下さい。



posted by MDS at 00:00| メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月24日

新建築住宅特集の撮影@立川ANNEX

IMG_1150.JPG

新建築住宅特集の撮影で立川の立川ANNEXに行ってきました。1階の基礎工事の際に出た土で2階に上がるための小山をつくっています。

IMG_1152.JPG

庭は建主様の力作。素晴らしい!隣の綺麗な蔦で覆われた建物は10年前にMDSが設計したジンカンパニー本社ビル。今回つくったアネックスの1階は倉庫兼スタジオ、2階はオーナーの別宅です。12月18日発売の1月号に掲載されますので、詳しくはそちらで!

posted by MDS at 00:00| メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月10日

「杉戸のリノベーション」解体現場

IMG_1156.JPG

お寺の庫裏のハナレのリノベーションです。まずは軸組と屋根を残して解体して、既存の傷んだ部材の入れ替えや補強をする場所などを確認しました。想定していたものとは違うところもありましたが、大きな問題はなく少しホッとしました。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月08日

全員の出席が許されない全体講評会

日大生産工学部建築学科2年生の全体講評会。各班から優秀者を2名づつ選出して、学生全員の前で発表、その後先生方が講評するというものですが、、、緊急事態宣言も全て解除していますが、残念ながら100人を超える学生が一同に集まるのはNGとのこと。発表者以外は班ごとのに決められた教室でZoomにて参加です。発表する学生もZoomという最悪の状態ではないだけでも、まだ良いですね。

IMG_1141.JPG

こちらは森班の元村君の講評風景。


IMG_1145.JPG

元村君のこの作品は、頑張った甲斐あって学生票、先生票共にトップでした。おめでとうございます。前期は全く評価されなかったようですが、これを機に設計が楽しいと感じてもらえると嬉しいです。今後の活躍に期待してます!

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月26日

霧の椿山荘

IMG_6315.JPG

コロナ禍も少々落ち着いてきたので、久しぶりに椿山荘に行ってきました。人工的に霧をつくって東京とは思えない幻想的な雰囲気を醸し出しています。こちらの風景を眺めながらテラスで食事いただけます。おすすめです。

posted by MDS at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月21日

鎌倉浄明寺の家がギャラリーに

IMG_1146.JPG

鎌倉浄明寺の家の建主様から1階を骨董品のギャラリーにされたとのご連絡をいただき、早速伺ってきました。

IMG_1148.JPG

元々、美術品や骨董品をたくさん飾られていたので、以前と大きくは変わった印象はないのですが、最初からギャラリーだったかのようにさらに密度の高い素敵な展示空間が出来上がっていました。ギャラリーの名前はQuadrivium Ostium。ラテン語で「十字路の入り口」という意味だそうです。詳しくはコチラ

IMG_1149.JPG

お祝いでお贈りした花はエントランスに飾ってくださいました。お花屋さん直々に来ていただき、生けていただきました。素敵です!

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月06日

巨大な浮世絵から見えるもの

IMG_0493s.jpg

オリンピックで来日される海外の方もターゲットに企画されたであろう展覧会「巨大映像で迫る 巨大五大絵師」に行ってきました。

IMG_0483s.jpg

実際の大きさぐらいまで拡大されることで、鑑賞者も絵の中に入り込んだような不思議な感覚になります。

IMG_0501s.jpg

こちらの伊藤若冲の鶏は、拡大されることでまるで虫の視点ですね。ここまで拡大されても全く間延びしない精緻さに驚かせられます。

IMG_0491s.jpg

こちらが、俵屋宗逹の風神雷神図屏風で、

IMG_0492s.jpg

こちらが尾形光琳の風神雷神図屏風。この二つを拡大して並べて観せてもらうことで、光琳が何を考えてこう描いたのか?心の内がが見えてくるようです。

今回のこの試みはとても面白いと思いました。単に大きくして見るということではなく、拡大することで見えなかった世界が見えてきたり体感できたりします。本来であれば多くの外国の方に観てもらえたはずなのに大変残念ですね。

それにしても久しぶりの展覧会でした。コロナ禍で旅行や展覧会などに全く行かなくなってしまい、ブログの更新回数もめっきり減ってしまいました。一度、途絶えると習慣はなかなか元に戻りませんね。。。
posted by MDS at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月01日

「御殿山の家」祝!竣工

IMG_20211113123224.jpg

「御殿山の家」が竣工しました。御殿山の閑静な住宅街に建つ、一住戸250m2ほどの賃貸住宅です。

IMG_1157.JPG

2階は広々としたリビングの隣にキッチンとダイニング、その先に庭に面してマスターベットルームがあります。

IMG_1158.JPG

キッチンの奥はルーフバルコニーに続く階段。上部からの光が奥行き感を作ります。

IMG_1159.JPG

1階はしっとりとした和の空間。手前は板の間、その先に和室の続き間。

IMG_1160.JPG

賃貸住宅の場合は不特定多数を意識したデザイン、そしてフレキシブルな空間を設計しなければいけないので、いつもとはまた違った難しさと面白さがあります。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月24日

曇り空のブルーインパルス

パラ・ブルーインパルス s.jpg

青山の上空、事務所の窓から国立競技場方向を見ると、ブルーインパルスが通り過ぎるのが見えました。今日は先日のオリンピックの時よりさらに雲が多かったですね。私たち日本人にとっては64年の東京オリピックの青空に描かれた五輪のTV映像が目に焼き付いているので、どうしてもそれに比べてしまって、やや期待外れで感動できない人は多いのではないでしょうか?この曇り空のブルーインパルスは今の世相を表しているかのようですね。。。それはさておき、パラリンピック、無事に終わることを願っています。
posted by MDS at 00:00| 青山周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする