2015年03月23日

Sean Salstrom さんと打合せ@秋田

工事監理のために、秋田に行ってきました。

s-DSC06830.jpg
内装工事もいよいよ大詰め。
竣工後の空間はほぼイメージできるところまできました。
建物の中心の階段に居室がスキップしながらつながる構成で、
この中心にアーティストのSean Salstromさんの作品がくる予定。

P1010487.jpg
Sean Salstromさんにいろいろなサンプルを見せていただきながら、
作品の方向性を打合せ。

P1010499.jpg
アーティストとのコラボレーション。これまでにないものになりそうです。
竣工がとても楽しみです。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

コンクリート洗い出し仕上げ@弦巻の家

「弦巻の家」の現場に行ってきました。

s-IMG_0965.jpg
アプローチまわりのコンクリート打設後、砂利を撒いているところ。

s-DSC06554.jpg
その後、金ゴテで押さえて、、、

s-DSC06569.jpg
しばらくしてから水で表面を洗い出します。

仕上がりは、また後日のお楽しみ。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

「東山の家」久しぶりの訪問

2年前に竣工した東山の家に久しぶりの訪問してきました。

DSC06504a-s.jpg
緑が増えて、以前にも増していい雰囲気でした。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

卒業設計審査会@日本大学

日本大学の卒業設計審査会に行ってきました。
例年通り、午前中、一次審査で12作品を選び、午後は公開審査。

sDSC06477.jpg
こちらが、一等の「国際建築大学 日本分校」という作品。
一般的には室内にある構造体によって建物ができていますが、
こちらは外部空間が構造によって内部ができあがっているというもの。
考え方や実際に出来たときの美しさなど、賛否両論がありましたが、
真白な美しい模型が高く評価されました。

審査会の後は、恒例の打ち上げで、学生と楽しいひと時を過ごしました。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

金物検査@つつじヶ丘の家

つつじヶ丘金物検査.jpg
「つつじヶ丘の家」が上棟し、金物検査に行ってきました。
小さな屋根が連なるかわいらしい住宅です。
posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

卒業設計講評会@東京理科大学

東京理科大学の卒業設計の講評会に行ってきました。
この学年は2年前、つまり2年生の設計の授業で教えましたが、
とてもやる気のある学生が多かった記憶があって、
卒業設計も全体的に完成度が高かったと思います。

理科大の講評会は議論を徹底的にやることが特徴ではありますが、
今年は13時〜23時の10時間の最長記録?!
発表した19人全員のレベルは高いという一方で、
逆に、ずば抜けたものがなかったから、
長時間におよんだということですね。。。。

sDSC06415.jpg
事前審査時に僕が最高得点をつけたのがこちら。
東京湾の埋め立て地の新たな可能性を提案しています。
確かなものと考えがちな大地は実際は不確かで、
等間隔に配置した杭をたよりに建築をつくるというもので、
時間とともに大地と建築との関係性もかわり、
詩的でありながらも建築的なランドスケープが素晴らしいと思います。
途中は良いところまでいきましたが、
残念ながら上位には残りませんでした。
今年の卒業設計の中では、最も印象に残っています。

sDSC06423.jpg
こちらも僕が事前審査で最高得点をつけた北国の建築。
光の入れ方、空間を丁寧に設計していますが、
ややつくり方のルールや深みのなさが気になりました。
長時間の議論の末、最後の投票でこの案が2位と1票差で1位に!
吉尾さんはMDSの事務所にもオープンデスクに来ていましたが、
とても頑張り屋。今後、さらにレベルアップして欲しいですね。

sDSC06411.jpg
こちらは2等の高層集合住宅。
低中高の3層構成を構造から考えたということですが、
新たな建築デザインの可能性を感じました。

sDSC06419.jpg
こちらも同点2位の渋谷駅前の複合ビル。
考え方、造形力、プレゼンテーション能力など、
総合的にはこれが一番だったと思います。

今年は大規模な建築作品が多かったと思います。
それはオリンピックや景気が関係しているのかわかりませんが、
学生のテーマ選びは時代背景が関係しているのは確かだと思います。
いつもは講評会の後は朝まで学生と飲むのですが、
残念ながら、次の日の朝に予定があったので終電で帰りました。。。
MDSのスタッフを探そうと思っていたのに、、、、(笑)


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

本年度最後の授業@日本大学

日大の全体講評会に行ってきました。

sDSC06316.jpg
一等に選ばれた堀田君のプレゼンテーション。
課題はオフィスビル。
外と内のつながり方が画期的な素晴らしい案だと思いました。
2年生としては上出来ではないでしょうか。
今後が楽しみですね。3年生になっても頑張って下さい!


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

今年最後の現場@弦巻の家

「弦巻の家」の工事監理に行ってきました。


本棚沿いの大階段が出来ていました。
順調に工事が進んでいることを確認して、
今年の現場はこれでおしまいです。

DSC04481.jpg
posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

「秋田の家」雪の上棟式

「秋田の家」がようやく上棟しました。

sDSC06131.JPG
飛行機から見える風景は、すっかり雪景色。

sDSC06142.jpg
一日前は大雪で飛行機も飛ばなかったようで、
秋田市内も例年より少し早く雪景色。

sDSC06138.jpg
今回も床がとても複雑ですが(笑)、工務店はとても前向き。
現場の雰囲気はとても良く、良いものができそうです。

sDSC06134.jpg
秋田では上棟式も本格的。

k1.jpg
紙吹雪が、本当の雪のよう。

k2.jpg
掛け声とともに、棟梁が柱を叩きます。
滞りなく上棟式を終え、夕方まで打合せ。
そして、市場へ。この時期は、ハタハタです。
夜は現場の方々と秋田のお酒で懇親。最高です!


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

坂本一成先生とバルセロナの建築家EMBA@東京理科大学

今日は東京理科大学の今年最後の授業。
ゲスト講師として坂本一成先生をお呼びした全体講評会なので、
やや緊張しながらもとても楽しみにして大学に行ってみると、
EMBAの ENRIC MASSIP-BOSCH氏とELVで偶然一緒となり、
どうやら講演していただけるとのこと。

sDSC06079.JPG
バルセロナ大学でも教鞭をとられている建築家なのですが、
東京工業大学の篠原研究室の留学生だったらしく、
坂本先生ともつながっているようでした。 
ということで、急遽、講評会の前に1時間程のご講演して頂きました。
随分と豪華な授業になりました。

sDSC06101.JPG
英語での講演でしたが、サクラダファミリア周辺のプロジェクトや、
海沿いに建つ集合住宅など、とても魅力的なものでした。
バルセロナは学生の時に一度だけ行ったことがありますが、
新旧が混ざり合った魅力的な街で、
また、近々に行って見たくなるようなレクチャーでした。

sDSC06111.JPG
その後、坂本先生を交えて、設計製図の全体講評会。
学生に丁寧にコメントする坂本先生に、
我々の指導方法も講評していただいている感じでした(笑)。
全体講評会の後は、学生と打ち上げ、
しばらくして、坂本先生と講師だけは場所を変えて、夜遅くまで建築談義。
とても充実した一日でした。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

「つつつじヶ丘の家」配筋検査

「つつつじヶ丘の家」の配筋検査に行ってきました。

つつじヶ丘配筋検査.jpg

特に問題もなく、次のステップへ。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

「志木の家」祝!地鎮祭

「志木の家」地鎮祭が無事執り行われ、いよいよ着工です。

sDSC05561.jpg



posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

「富津岬の別荘」竣工検査

「富津岬の別荘」の竣工検査に行ってきました。

PB166426-s.jpg
屋上のベンチからの眺めは最高です。
天気も良く、空気が澄んでいて、遠くまで良く見えました。

手直し後、家具搬入。来月には引き渡しができそうです。
室内の写真はまた後日。お楽しみに。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

全体講評会@東京理科大学

東京理科大学の設計製図の全体講評会がありました。

sDSC05398.jpg
今回は各班から3名、合計18名が発表しました。
全体的になかなか良い出来だったのではないでしょうか。
この調子でみなさん頑張りましょう!


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

坂本一成先生の講演@東京理科大学

東京工業大学名誉教授の坂本一成先生に、
理科大の設計製図の授業に来ていただきました。
次の集合住宅の設計課題は坂本先生の出題です。

sDSC05329.jpg
坂本先生の初期作品から現在進行中のプロジェクトまでの実作を中心に、
建築に対する考え方をレクチャーをしていただきました。
形式だけで建築をつくるのはいかがなものか?という内容は、
大学2年生にとってはやや難しいものだったかもしれませんが、
僕にとってはとても濃密な時間でした。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

「神楽坂の家」祝!竣工

建築家が設計した住宅が密集するエリアに、
MDS設計の「神楽坂の家」が竣工しました。

神楽坂の家 002.jpg
天空率を駆使して道路斜線をクリアした合理的な外観。
庭やテラスを取り込みながら壁をグルグルと三段重ねて、
細長い敷地を隅から隅まで使い切っています。

神楽坂の家 001.jpg
1階は少しだけセットバックして、
2階がキャンティレバーで跳ね出しています。
角が丸くなっているのは、天空率の関係もありますが、
使い勝手や広さ感を出す等、いろいろな理由があります。
2階のコンクリートはオリジナルな型枠でつくったもの。

神楽坂の家 003.jpg
こちらがエントランス。

神楽坂の家 004.jpg
玄関から振り返ったところ。

神楽坂の家 005.jpg
大好きな本が飾れる本棚がインテリアのポイント。

神楽坂の家 006.jpg
東側隣家の緑を横スリット窓から取り入れつつ、
南側の囲われたテラスからも採光を取り入れます。

神楽坂の家 007.jpg
リビングと連続したテラス。

神楽坂の家 008.jpg
リビングからダイニング越しにキッチンを見たところ。

神楽坂の家 012.jpg
ダイニングから階段越しに本棚。
美しく飾られた本棚は絵になりますね。

クライアントも大変ご満足のご様子。
我々としてもとても嬉しいです。



posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

「弦巻の家」祝!上棟

「弦巻の家」が上棟しました。

P1000909.jpg
袋小路の道路の突き当たりが、リビングに連続したバルコニー。
そこから家のセンターにある大階段を抜けて1階へ、
風と光を取り入れるようになっています。
来年3月竣工が楽しみです。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

「石神井台の家」祝!竣工

キャベツ畑に隣接した「石神井台の家」が竣工しました。

s004.jpg
キャベツが立派です!
農作業の合間に畑を眺めながら一休みできるベンチがあります。

010.jpg
見て下さい!この美しいキャベツ畑の風景を!
畑と左側奥に見える大木の林に向かって建物を配置しています。

015.jpg
ダイニングキッチンとリビングは壁でゆるやかに区切られています。

021.jpg
夜になると壁や天井を美しく照らします。
照明計画は今回もシリウスの戸恒さん。

s020.jpg
リビングの壁の向こう側は子供部屋。

s024.jpg
杉板型コンクリートの壁沿いに階段があります。

s026.jpg
1階書斎から見る階段。

s023.jpg
エントランからもキャベツ畑が一望できます。

s009.jpg
夜になると建物の構成が浮かび上がります。

007.jpg

豊かな畑の風景を最大限取り込んだ住宅です。
クライアントも大満足のようでなによりです。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

「西谷の家」久しぶりの訪問

今春竣工した「西谷の家」に行ってきました。

西谷の家 002.jpg
飛び石のようなコンクリートのアプローチを抜けると・・・

西谷の家 003.jpg
裏庭まで土間で繋がっています。

西谷の家 007.jpg
土間から一段上がったところがダイニング。
もう一段上がるとリビング、
その先には川に面したテラスが続いています。

西谷の家 005.jpg
キッチンはコンクリートで出来ています。
左上の小さな小窓はバスコート。

西谷の家 004.jpg

センスの良い小物があちらこちらに飾られています。

西谷の家 008.jpg
古い扉を再利用した中2階のロフトの入り口。

西谷の家 001.jpg
扉を開けると・・・・

西谷の家 009.jpg
昼寝をしたり、勉強したりできるスペースになっていて、
1階のLDKに繋がっています。

西谷の家 010.jpg
床を微妙な高さで積層させた内部空間であることを、
テクスチャーの違う左官材を積層させた外観が連想させます。

建て主の小物のセンスが抜群に良く、
家の善し悪しの半分はそれで決まると痛感させられました。
自画自賛になりますが、とても良い家です(笑)。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

秋田出張、いよいよ着工!

秋田の住宅がいよいよ着工です。
東北の建設費の高騰は東京よりも深刻で、工事費が全くあわず、
一時はストップかと思っていましたが、
ようやく工事契約することができました。

sDSC04310.jpg
飛行機から見える風景はすっかり秋。
秋田こまちがいい色になっていますね。

sDSC04296.jpg
打合せが長引き、縄張り確認は日が沈んでからとなってしまいました。
大きな公園に面した敷地に建つ、木造の住宅です。

その後、工務店の方と秋田の美味しいお酒の食事をいただきながら、
楽しいひと時を過ごすことができました。
秋田出張は何かと楽しみです(笑)。




posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

「東玉川の家」久しぶりの訪問

住宅が密集する敷地に建つ都市型住宅です。

s001.jpg
敷地に対して建物が少し振った配置になっていて、
敷地境界に沿ってにぐるりと絶妙な高さの塀を巡らしています。

s003.jpg
エントランスは建物と塀の隙間を半層上がったところにあります。

s004.jpg
白い塀に向かって大きな開口が設けられていますので、
室内のプライバシーを確保しながらも自然光が降り注ぎます。

s006.jpg
久しぶりの訪問でしたが、特に不具合もなく、
ご満足されているご様子でなによりでした。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

「弦巻の家」祝!地鎮祭

「弦巻の家」の地鎮祭に行ってきました。

sDSC02486.jpg
猛暑で、みんな日陰に入っての地鎮祭。

夏冬の二つのリビング、大階段沿いの図書スペース、
風の流れを考慮した平面、断面構成などなど、工夫満載の都市住宅。
来年の3月竣工の予定です。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

「白金の家」一年検査

白金の家」の1年検査に行ってきました。

sDSC03310.jpg
ダイニングの上のテラスを見上げたところ。

特に大きな問題もなく、とてもご満足のご様子でなによりです。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

全体講評会@東京理科大学

理科大前期最後の授業に行ってきました。
連日、講評会+飲み会でちょっと大変(笑)。

ゲスト講師として、東京大学の加藤道夫先生、理科大の岩岡先生、
ノルウェーから一時帰国したヨシダミレイさんに来て頂きました。

sDSC03299.jpg
まず、コルビジェ研究の第一人者の加藤先生に、
コルビジェの絵画と建築との関係についての講演をしていただき、
その話の延長線上にある(?)今回の設計課題の講評会という授業の流れ。

sDSC03303.jpg
各班4名、24作品の優秀作品の講評後、
いつものように各先生が3票持ちで投票して順位を決めました。

今回の課題は表参道に建つ図書館で、
山名先生がフランス留学時の課題をアレンジしたもの。
30m角の2階建て、高さ、スパンも決められた中で、
プランを描かずに、透視図のみを描きながら、
壁、吹き抜け、トップライトなどの操作で、
いかに魅力的な空間をつくるか?というもの。
2年生の第二課題にしては縛りがきつく難しいと思われたものでしたが、
24の優秀作品はかなりバリエーションに富んだものになっていました。
山名先生同様、フランスに留学されていた岩岡先生にとっては、
この課題にはやはりなじみがあるようでしたが、僕には新鮮なものでした。

sDSC03304.jpg
こちらは、僕が担当した班の小浦君の作品。一票差で惜しくも2等。
両側に吹き抜けをとり、ひとつはスリット状のトップライト、
そしてもうひとつは池越しに街と連続させたスリット状の地窓。
2階に屋上庭園をつくりながらも回遊できるとても魅力的な構成。
美術館的なつくりであるとの批評もあったものの力作だと思います。
今後がとても楽しみです。

講評会の後は、加藤先生と夜遅くまでお酒を飲みながら、建築談義。。。
とても楽しい一日でした。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

全体講評会@日本大学

日本大学の設計製図の前期最後の授業に行ってきました。

sDSC03292a.jpg
各班2、3名の優秀作品を選んで全体講評会。
こちらは、僕が担当した班の藤澤くんの発表の様子。
力作でしたがややつめが甘く、惜しくも3等。
授業の後は、いつものように学生と楽しい飲み会へ。

では、学生諸君、有意義な夏休みを過ごして下さい!


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

MDSの講演会@新宿・パークタワー

新宿・パークタワーにてレクチャーしてきました。

sDSC03289a.jpg

一般の方向けの講演会でしたので、
設計のプロセス、住まわれ方などをメインに、
分かり易い言葉で話をするように努めました。
講演会で話をするのは、こちらとしても勉強になります。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

「神楽坂の家」鉄骨階段工事

「神楽坂の家」の工事監理に行ってきました。
サッシが取り付き、内装工事に入りました。

sDSC03043.jpg
鉄骨階段、なかなか良い感じです。。。。。



posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

「富津岬の別荘」断熱検査

「富津岬の別荘」の工事監理に行ってきました。

sDSC03022.jpg
屋上はデッキ工事の施工中。
防風林の向こう側には海。。。。もうすっかり夏ですね。

sDSC03029.jpg
断熱材の厚さをチェックしました。
天井が高い、大空間。完成が楽しみです。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

「東山の家」一年検査

東山の家」の一年検査検査に行ってきました。
いくつか手直しするところがありましたが、
大きな問題はなく、快適に過ごされているとのこと。
とても嬉しく感じます。

sDSC02942.jpg

つい、なでたくなるような(笑)素材感の左官の壁。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

キャベツ収穫!@石神井台の家

断熱の確認と現場定例打合せのため、
「石神井台の家」の工事監理に行ってきました。

補正済み■ブログ用滝沢邸 外観.jpg

現場の目の前に広がるキャベツ畑。

キャベツ.jpeg

帰り際に建主様のご両親からたくさんいただき、スタッフ全員大喜びです。
早速、穫れたてのキャベツを使ったジェノベーゼソースパスタで、
美味しくいただきました。

どうも有り難うございました。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

「仙川の家」一年検査

「仙川の家」の一年検査に行ってきました。
その後、美味しいお食事とワインまでご馳走になり、、、
楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
夜遅くまでどうも有り難うございました!

sDSC02412.jpg
こちらはご主人がつくられた石庭!
この家が出来てからは、庭いじりがご趣味になったとのこと。
とても楽しく住まわれているご様子で、設計者としてとても嬉しいです。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

「神楽坂の家」祝!上棟

「神楽坂の家」が、無事に上棟しました。

sDSC02407.jpg

支保工もはずれて、空間が把握できるようになりました。
竣工に向けて、ラストスパートです。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

「あざみ野の家」久しぶりの訪問

MDSが7、8年前に設計したあざみ野の家に、
久しぶりに行ってきました。

sDSC02380.jpg
木々がかなり大きくなっていました。。。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

全体講評会@東京理科大学

東京理科大学の全体講評がありました。

sDSC02252.jpg
2年生の設計製図の担当教授は初見先生から山名先生に変わり、
新体制、最初の講評会。
各班から5名を選出し、30名に発表してもらうというやり方で、
最後に6人で投票して、1位から3位までを決めました。
最初の課題にしてはまあまあの出来だったような気がしますが、
今後、さらなる頑張りに期待しています!


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

「成瀬の家」一年検査

成瀬の家の一年検査に行ってきました。

6-P1000437 a.jpeg
設計意図通り、縁側は子供の遊び場になっていました!

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

「石神井台の家」祝!上棟

「石神井台の家」が、上棟しました。

sDSC02270.jpg
畑のずっと向こう側に小さ〜く見えるのが(笑)、上棟した住宅。

それにしても、キャベツがあっという間に大きくなりました!
見事に並んだキャベツの連なり。
実はこの美しい配列には、プロの美学が潜んでいたとは!
建て主様との打合せの後に食事をしながら、
とても興味深い話が聞けて、とても有意義でした。

sDSC02257.jpg
キッチンからダイニング越しにキャベツ畑。

sDSC02263.jpg

階段際の杉板型枠のコンクリートも上手くいきました。

sDSC02259.jpg

裏側も緑がとても美しいです。

竣工は8月上旬予定。今からとても楽しみです。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

「富津岬の別荘」祝!上棟

「富津岬の別荘」が上棟しました。

富津上棟.jpg
祝!上棟。

sDSC02110.jpg
屋上に登ると、海がバッチリ見えます!

sDSC02094.jpg
帰りに富津岬の突端まで行ってきました。
展望台から内陸側を見るとこんな感じです。

sDSC02092.jpg
こちらは東京方面を見た風景です。
海は遠浅で、小さな砂の島(写真左側)が出来る程。

sDSC02103.jpg
潮干狩りをしている人もパラパラ。

「富津岬の別荘」は8月竣工予定。
夏は道が混みそうで、現場の行き帰りが少し心配です。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

「たまらん坂の家」久しぶりの訪問

たまらん坂の家」に久しぶりに行ってきました。

sDSC02068.jpg
玄関前の木々もとても大きくなっていてビックリ。


sDSC02074a.jpg
木漏れ日がとても美しいお風呂場の前のお庭。

sDSC02073.jpg
相変わらずお隣のお庭も美しいですね(笑)。

「たまらん坂の家」は竣工して5、6年が経ちますが、
竣工時よりもどんどん良くなっているように思います。

「時を経ても愛され続ける建築」をつくりたい、
と常々、私たちは思っていますが、
半分は住まい手によるものだとつくづく思いました。




posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

「神楽坂の家」コンクリートの仕上がり

神楽坂の家の工事監理に行ってきました。

sskagurazaka.jpg

2階の壁のコンクリート型枠を外しました。
イメージ通りのラフな仕上がり。あと、もう一層です。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

「西谷の家」竣工検査

「西谷の家」の竣工検査に行ってきました。

sP4276206.jpg
玄関からキッチンはコンクリート金ゴテ抑え仕上げ。
左手前がダイニングで、奥がリビングです。
200mmづつの段差になっていて、隙間はすべて収納に。
そして、それらは椅子になったり、

sP4276202.jpg
階段の延長線上の廊下のようなものになったり、
いろいろのものに兼ねることで広さ感を出しています。
突き当たりの焦げ茶の部分はJパネル
上部は天井高1400に抑えたロフトスペース。

sDSC01975d.jpg
キッチンはコンクリート。
棚や照明などはクライアントが選んだもの。

sP4276190.jpg
こちらは階段に面したところにある書斎スペース。

引っ越しはゴールデンウィーク後半の予定です。
家具が入ったら、早々に伺ってみたいと思っています。




posted by MDS at 00:16| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

久しぶりの秋田出張

久しぶりに打合せで秋田に行ってきました。
秋田の建設物価の上昇はどうやら東京以上・・・・?
見積もり調整を早く済ませて、早期着工を願うばかりです。

sDSC02363.jpg
今まで気付きませんでしたが、
空港からあきたスカイドームが見えるんですね。

sDSC02364.jpg

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

「神楽坂の家」RC特殊型枠

「神楽坂の家」の現場に行ってきました。
1階RC型枠を外しました。

sDSC01785a.jpg
実寸でのモックアップで試行錯誤を重ねた甲斐あって、
木目の転写の具合、バリの出具合など、
すべてイメージ通りの仕上がり!!!

sDSC02380.jpg
今は、2階の外壁の型枠施工中。
やや面倒(?)な型枠ですが、イメージ通りの出来を確認して、
型枠大工さんも勢いに乗ってくれているご様子!?


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

「西谷の家」左官工事

「西谷の家」の工事監理にに行ってきました。
工事もいよいよ終盤。仕上げ工事です。

西谷 左官 04.05.jpg
左官のサンプルを現場でつくってもらいました。
今月末に竣工です。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

「石神井台の家」とキャベツ畑

「石神井台の家」2階床の配筋検査に行ってきました。

キャベツ 配筋検査 04.04.jpg
2階リビングからの風景です。
23区内とは思えない、キャベツ畑が広がっています。



posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

「富津岬の別荘」2階床配筋検査

「富津岬の別荘」の2階床の配筋検査に行ってきました。
この現場に行く日は、なぜかいつも雨です。。。。。

sDSC01756.jpg
通常の住宅よりも階高が高く、住宅らしくない(?)佇まい。
この上にもう一層が建ち上がります。

sDSC01755.jpg
ここは日差しを避けるためのベランダとなります。

sDSC01743.jpg
ここは2階、リビングとなるところです。
夏の竣工が待ち遠しいです。


posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

「神楽坂の家」R壁コンクリート型枠

「神楽坂の家」の2階床・梁配筋検査に行ってきました。

07-P1000300.jpg
この建物の特徴のひとつのR壁のコンクリート型枠です。
早くコンクリートの仕上がりが見たいです。
posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

「神楽坂の家」コンクリート型枠のサンプル

「神楽坂の家」の現場に行ってきました。

ssDSC01480.jpg
コンクリート型枠の原寸サンプルのチェックに行ってきました。
今回もちょっと特殊な型枠をつくってみました。
詳しくは、出来た時のお楽しみに!

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

「富津岬の別荘」配筋検査

「富津岬の別荘」の配筋検査に行ってきました。

ssDSC01463.jpg
あいにくの雨でしたが、雪でないだけラッキーです。

ssDSC01469.jpg
メージャーで丁寧に計っていきます。。。。
若干の手直しはありましたが大きな問題はなく、配筋検査終了。

帰りに近くのお店で富津名物の穴子を食べて・・・
ssDSC01476.jpg

地図上では富津岬は遠く感じますが、
事務所のある青山からはアクアラインを使えば、
1時間半で行けてしまうので近いものですね。




posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

「石神井台の家」配筋検査

「石神井台の家」の配筋検査に行ってきました。
敷地の隣のキャベツ畑は雪で真白。

sDSC01427.jpg
配筋検査は特に大きな問題もなく、コンクリートの打設に進みます。
posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

「西谷の家」工事監理

横浜の「西谷の家」の工事監理に行ってきました。
この住宅は床が何層にも積み重なっているのが特徴です。

sDSC01385.jpg

現場は壁の構造用合板を貼っている途中でしたが、
空間の大きさはほぼ確認することができました。
小さいながらも、なかなか良い空間になりそうです。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする