2019年06月03日

「松濤の茶室」屋根工事

IMG_0836-s.jpg

「松濤の茶室」ようやく屋根らしくなってきました。
このあたりの板材は以前のものを洗ったものです。

IMG_0834-s.jpg

下から見るとこのような感じになっています。
二本抱き合わせの女竹は傷んでいたので、新しいものに取り替えています。

IMG_0837-s.jpg

建物の坪単価を算出する際の坪数は色々なものがありますが、
茶室の場合は建物内部に加えて庇や軒も含めた軒坪で計算することが多いです。
この作業を見ていると、室外も室内と同様に扱うのは当然ですね。

posted by MDS at 00:00| 松濤の茶室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする