2012年11月16日

軽井沢のログキャビン

とてもお世話になっている木材会社さんに、
軽井沢のログキャビンにご招待していただきました。

DSC02386-s.jpg

外観はシンプルな切妻、高く堂々とした佇まい。

DSC02391-s.jpg

ログハウスと言っても様々なものがありますが、
一段一段が大きく不揃いなハンドカットの丸太材が積まれています。
丸太材の個性を活かし切った迫力ある構法。

DSC02392-s.jpg

ログ材の自重や乾燥収縮によりログ材一本一本が沈下するので、
ボルトで締めて調整します。写真はログ材交差部分の調整ボルト。

DSC02393-s.jpg

室内も不揃いの丸太が迫力満点。
心安らぐひと時を過ごさせていただきました。
ログハウスは木の香りで充満しており、服にも香りがうつるため、
東京に戻ってもしばらくその余韻が楽しめました。


posted by MDS at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする