2011年01月06日

大晦日とお正月

昨年の大晦日は毎年・・・ではないですが、
恒例のジルベスターコンサートで年越しでした。

DSC04277.JPG

今回の座席は、なんとオーケストラの真横。
音響環境としては完璧ではないのでしょうが、
演奏者の様子が間近で見られ、
躍動感の伝わってくる目にも楽しい席です。

DSC04270.JPG

オーケストラの背後にも座席があります。
観客の視点からするとかなり不思議な眺めでしょう。

カウントダウンの演目はストラビンスキーの「火の鳥」。
指揮者は今回も年明けに合わせた見事なタクト裁きでした。

DSC04283.JPG

そして元旦、念願の中華おせちです。
毎年食べてみたいと思いつつ見送ること数年。ついに実現です。 
イメージどおり、品数豊富でどれもとてもおいしい!

※蓋を開けたとたん箸をのばしてしまったため、実は食べかけです(汗)
posted by MDS at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする