2011年07月07日

バリ7/長閑な風景をお散歩

ヴィラの周りには田園風景が広がっています。
朝靄が少し残る頃、ちょっと散歩に出掛けました。
とてものどかな風景ですが、犬が吠えるのが玉に傷。
バリにはたくさんの飼い犬がいますが、ほぼすべてが首輪なしの野放し。

R1266724.JPG
のどかな田園風景。熱帯のインドネシアは米の収穫は3回。
日本より回転が速いのに、流れている時間はとてもゆっくり。

R1266701.JPG
犬がたくさん。とびかかってくることはないけど、かなりうるさい。

R1266714.JPG
バリの住宅ですが、一軒がとても大きい。
塀に囲まれた中に、用途別に部屋が分棟で建っています。
日本の学生で流行っているようなこの分棟スタイルは、
実はバリでは伝統的な住宅のスタイルです。

R1266720.JPG
住宅の門扉。こんな感じのものが多い。


R1266713.JPG
小学校の子供たち。女の子はみんなお花を持って通学していました。
いつものことなのか、特別なことなのか・・・・

R1266705.JPG
このアヒルたちは食べられちゃうんでしょうね。
posted by MDS at 00:00| 旅・インドネシア2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする