2019年05月30日

全体講評会@東京理科大学

東京理科大学2年生の第一課題の全体講評会がありました。
学生にとって最初の設計課題で、傾斜地に建つ別荘です。

各班優秀者+α5名が発表して先生方が投票して、その結果について議論。
そして再投票して順位を決めるといういつもの流れ。

s-IMG_6049.jpg

森班の優秀者、上嶋君の力作。
一枚の大屋根の下に傾斜を生かした多様な空間が生まれています。
他の先生方にも優秀であることは認められたものの、得票は伸びず残念でした。

s-IMG_6055.jpg

森班のもう一人の優秀者、河原崎さんの作品。
ランドスケープを考えながら傾斜地のに大きなデッキを覆い、
そのデッキの上下に生まれる空間を上手く使った素晴らしい作品。
スケール感が若干おかしいものの、敷地全体を生かしている点などが評価され、
見事1位に!おめでとうござます!

s-IMG_6037.jpg

そして同点1位のこちらの作品。
巧みに三角形を組み合わせて天井高を変化させて、多様な空間を作っています。

s-IMG_6070.jpg

こちらが一次投票で得票が多かった8作品。
ここから議論して順位を決めましたが、実際はほぼ同レベルですね。
引き続き、次の課題も頑張りましょう!

ところで、司会をしているのは常勤の垣野先生。
夏から1年間オランダへ行くのですが、たまたま日大の亀井先生と話していると、
同じ時期にデルフト大学に1年間行くとのこと。なんという偶然。
そんな縁も大切にということで、こちらの講評会にお呼びしました。
講評会の後はいつものように学生を交え懇親会へ。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

「鎌倉浄明寺の家」施主検査

「鎌倉浄明寺の家」の検査に行ってきました。

s-IMG_6212-i.jpg

方形屋根の架かる四辺それぞれは、山と谷、集落そして空が眺められる恵まれた環境で、それに呼応するように軒先をめくり上げ、景色の違う4つの間をつくりました。めくり残した軒先四隅、床を切り欠いて土間からの吹抜けとし、上下階を繋いでいます。

s-IMG_6162-i.jpg

こちらは猫の出入り口(笑)。夫婦2人と猫2匹がそれぞれ思い思いに過ごし共存できる場がひっそりと佇んでいます。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

南青山の原っぱ

IMG_0707-s.jpg

事務所のすぐ裏の超一等地に広大な「原っぱ」があります。
そこはTVでお騒がせの港区の施設の建設予定地。

「原っぱ」と言ってもフェンスで囲われているので人は中に入れませんが、、、

s-IMG_5602.jpg

毎晩、どこからともなく猫が3匹現れます。

表参道の駅のそばだというのにタヌキがいたり、
電線をハクビシン(?)が綱渡りしていたりと、
動物たちがウロウロしています(笑)。
動物はたくましく、びっくりです。

posted by MDS at 00:00| 青山周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

現場のハシゴ

大学に週2で教えに行っていると、
必然的に現場をハシゴすることになってしまいます。

IMG_0651-s.jpg

こちらは「松濤の家2」の現場定例。
大きな梅の木を眺めながらの打ち合わせ。
とっても贅沢!爽やかな風が流れています。。。

IMG_0668-s.jpg

こちらは「松濤の茶室」の現場。ヒノキの丸太がずらりと並べています。
倉庫保管中に歪みが生じているので、全ての丸太の微調整が必要です。
風雨に晒された外側を一見磨き丸太に見えるのですが、よく見ると錆丸太。
ということで、痛んだ手前の一本は錆丸太を新調してます。

IMG_0670-s.jpg

手前が新調した檜の錆丸太。
形が違う一本一本の丸太を調整するのですからかなり大変ですね。

そして、次は「高円寺の家」の現場へ。

IMG_0696-s.jpg

3階建ての鉄筋コンクリート造。
コンクリートの打設、ようやく全て終わりました。

IMG_0687-s.jpg

外壁の仕上がりのチェックです。補修する箇所を確認しているところ。

IMG_0682-s.jpg

スラブの支保工はまだ残っていますが、来週全て取り外せます。
綺麗な光が入っていますね。なかなか良さそう。

IMG_0697-s.jpg

こちらは、コンクリートのコタタキ仕上げの見本です。
真ん中にすることにしました。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

春の外房

新しいプロジェクトの現地調査のため外房に行ってきました。
帰りに九十九里浜の海を見に行きたいと思っていたのですが、
話が盛り上がって帰りの電車はギリギリ。海は残念ながら次回までお預け。

IMG_0635-s.jpg

ということで写真は車窓からの田園風景。
田植えを終えたばかりの水田は清々しい春の風を感じさせてくれますね。

posted by MDS at 00:00| しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする